2010年12月12日

痛い治療入院

目が悪かったせいもあって、パソコンから遠ざかっていたらブログの書き方も忘れてしまっているモーロクぶり。

視神経の腫れ治療で1週間ほど入院していたと書きましたが、まぁこの期間の治療の痛かったこと!

股関節の痛みもしばし忘れるくらいの凄まじさに、毎日泣きそうだった。

点滴のために半日寝てばかりのベット生活。
hospital.jpg

hospital2.jpg

それから首の神経に注射を打って一時的に半身麻痺状態にするステロイド治療を、毎日左右2時間ずつ。

この首に打つ注射の痛いことったら。

hospital3.jpg


左半身、右半身と治療後2時間くらい麻痺状態で、のども詰まったような状態でよくもどしてしまった。

この痛い治療に耐えても、効かない人には効果が無いらしく、私のように原因もわからない、症例も無いような患者には一種の掛けのような治療だったと、あとから先生に聞かされた。

幸いにして、この治療できれいに治った私はかなりラッキーだったらしい。

はっきりした発病の原因は、未だ先生もわからないとのことで、何か強いストレスが原因では無いかとの結論だった。

分からない病気は何でもストレスで片付けられるのか、という感じだが、私の場合は股関節の痛みがひどくなっていることのストレスがやはり原因になったのかな、と思わざるを得ない。

まったくもって「ストレス」とは怖いものである。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
posted by おばちゃん at 23:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 痛い日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

入院顛末

初めて入院と言うものを経験して来ました。

変形性股関節症の手術ではなく、目の神経の炎症で、緊急入院となったのです。

まったく何でこんな事に、と思った所で私に選択の余地はなく、娘と医師に従って即入院となりました。


ある朝起きたら目の奥から頭が痛くて、まぶたが重い状態。

ふだんから偏頭痛は時々起こるのですが、それとは違った痛さ。

おまけに目が霞んで、薄い霧のかかったような状態。

何なのだろう?

頭痛薬飲んで寝てれば治るか、と半日寝ていても一向に治らない。

会社から帰った娘に言うと、すぐに病院に行って調べた方が良いよ、ということで、翌朝近所の総合病院に連れて行ってもらった。

翌日は目の奥の痛みとかすみ目が更にひどくなっていた。

眼科でまず色々と検査を受けると、眼底の神経がかなり腫れているとの事。

しかしその原因が分からず、脳神経外科に回されCTスキャンだMRIだの脳の写真を撮られる。

脳の血管に詰まりなどの異常は認められなかったので良かったのだが、ここの眼科の先生では目の神経の異常な腫れの原因と治療法がわからないとのことで、翌朝すぐに眼神経科の専門の先生に診てもらうようにとH大学病院の先生に紹介状を書いてもらった。

翌朝っていっても、明日は娘も会社で病院には連れて行ってもらえないし、「あさってじゃダメですか?」と聞いたら、すぐに行ってもらったほうが良いとのこと。

そこに娘が入って来て、「先生がこれだけ急ぎだっておっしゃってるんだから、明日朝タクシー乗って一人ででも行って来なさい」と叱られた。先生も「そうして下さい」と強く言われるので、承知せざるを得なかった。

タクシーで行ったらH大学病院まで往復1万円以上はするのにな...などと、その時は目先のお金のことのほうを考えていた。

娘達には私のせこい考え等お見通しで、1万円渡されて「これでちゃんと明日病院行ってくるのよ!」と念を押された。

こうなったら行くしか無い。

ますます頭痛も激しいし、観念して翌朝H大学病院へと行ったはいいが、まあ〜半日以上検査の連続。

前日にした同じ検査も含め、あっちだこっちだと検査室から検査室に回されて、朝9時から終わったのが夕方5時。

で、結果あした即入院とのこと。

え〜? ちょっと待ってよ。

入院手続きを進めようとする先生相手に、ここでも「家族に相談していいですか?」と、娘の会社に電話して「明日から入院しなさいって言われたんだけどどうしよう?」と言うと、娘から「どうしようじゃないでしょ!先生の言う通りすぐ入院しなさい!」との返事。

家のこととか色々有るのにどうしよう、と迷う間もなく入院と相成った。

しかしこの決断が大きかった事を、私は後に思い知らされる事に。

退院前に担当の先生から「もう少し入院と治療が遅れていたら失明でしたよ」と言われ、ゾッとしました。

否応無く入院、治療を決めてくれた娘と先生に感謝で一杯です。

ホント、親らしくない親でごめんなさいよ。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
posted by おばちゃん at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | イタイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。